DIGITAL TOOLS
DIGITAL TOOLS PRODUCT DESIGN & ENGINEERING & DX 3D DATA MANAGEMENT
お問い合わせ
Figure 4 Standalone
3Dスキャナー
カタログ ダウンロード

多様なマテリアルが使える手頃な価格の高精度・高速光造形3Dプリンターです。

Figure4 Standaloneは、3D Systems社製の超高速で手頃な価格の産業向け3Dプリンタです。
高精細な造形能力を発揮する意匠面のプロトタイプ製作、高速造形のスペックを生かした金型レスでの小ロット生産など、使用フェーズを選ばないマルチパーパスな3Dプリンターです。

1 綺麗な造形仕上がり

テクスチャー模様等のディティールを再現します。

2 早い造形スピード

最大で1時間100mmスピードで造形します。

3 多様な材料バリエーション

耐候性、耐熱性、生体適合性など多用途で活用できます。

Figure4 Standaloneの特徴

造形品質

Figure4では、最小積層ピッチ10μm・ピクセル分解能65μmで造形を行うことができます。高精細な再現性能により、サーフェス模様を再現することもできます。

弊社事業「SURFACE STUDIO」では、サーフェスデザインの開発においてプロトタイプ製作でも使用しております。表面デザインを目視で確認することや、データ上では確認できない触感を成形品と同等レベルで造形し、確かめることができます。
※造形サンプルは実際にご覧いただくことが可能です。お気軽にお問い合わせください。

造形速度

Figure4 Standaloneは、最大100mm/時の造形速度を実現します。金型を使用せずとも小ロット生産が可能な速度で、最終製品の小ロット生産を行うこともできます。

□2種類のパーツの製作例 / 90個のパーツを約5時間で造形/1個あたりわずか約3.3分
□洗浄・硬化プロセスは1時間半ほどで終了し、人手を要さずに1日で小ロットの生産が終了します。
  • 補修部品など、データ化されているパーツであれば短時間で製造することができます。
  • 将来的に金型レスでの生産を見据えたFigure4 Module/Productionシリーズも展開しています。
  • 多様なマテリアル

    Figure4では、多種多様なラインナップの中から材料を選択し、3Dプリントが可能です。耐久性素材や耐熱性素材、生体適合性のある材質など用途に合わせた材質での造形を行うことが可能です。

    Figure4の多様なマテリアルラインナップを、一言で説明するのは難しいため、日本国内で入手可能なマテリアル集をご用意しております。

    □自動車エアコン吹き出し口 / 嵌合部品の造形も可能。表面シボも再現。
    □ドライヤー部品 / 耐熱素材での部品生産も可能。

  • 耐久性を備えたダイレクト生産・300℃以上の耐熱性を持った射出成型の製作も可能です。
  • ゴムライク材質や生体適合性のある材質など、Figure4一台で多岐にわたる製品を製造することができます。
  • Figure4で使用できる全ての材質は、実施したテスト全てのデータシートが公開されているため、予め用途に沿った最適素材の選定を行うことができます。
  • Figure4 Standaloneの造形スペック

    造形方法

    Figure4はDLP方式の3Dプリンターで、プロジェクター方式で面でUV照射を行ない造形を行ないます。独自の非接触メンブレン型 Figure4 テクノロジーを搭載し、優れた表面仕上げと微細な機能ディティールを再現することが可能になりました。

    フィルムの上に薄い空気層を作ってプラットフォームに触れないよう造形をします。メンブレンフィルムからパーツを引き剥がす力がいらないため、早く綺麗な仕上がりになります。

    造形プロセス

    即日での製作を想定したプロセスが準備されています。高速プリントの性能を活かした3Dプリント品の造形が可能になっています。

    高速造形性能とプロセスにより、データを作成したらすぐに造形が完了します。

    Figure 4 Standaloneについてのお見積・お問い合わせ

    Figure 4 Standalone実機ご見学会を随時承っております。Figure 4造形ベンチマーク、オペレーションのご相談はもちろんのこと、3Dデジタル製造に関するご相談も承っております。

    お問い合わせはこちら 取り扱い機材一覧へ

    ※当サイトの内容、テキスト、製品画像・事例紹介画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。