DX CONSULTING
SALES SOLUTION DIGITAL SOLUTION DX CONSULTING
お問い合わせ
課題解決型パッケージ
サーフェスデザイン × デジタルツール
サーフェスモデリングパッケージSurface Modeling Package
プロダクトデザインの表面加飾(以下、サーフェスデザイン)の分野は、世界的にデジタルマニュファクチャリング技術の導入が進みつつあります。
ポリゴンデータによるCNC切削加工や、レーザー加工機の普及などにより、製品表面にも多種多様なサーフェスデザインが可能になりました。「製品表面に特化したデザイン」の重要性が高まり、デザインの掛け合わせやグラデーション表現など、繊細で複雑な表面のテクニカルな製品が市場に増えつつあります。
一般的なサーフェスデザイン(テクスチャリング、模様のデザイン)はパターン作成を2D画像で行いますが、多くの製品は立体形状のため、細部までデザインを突き詰めたい場合、3Dデータが必要になります。

作成したデザインを製品形状に意図通りに反映させるには、デザインとマニュファクチャリングをシームレスに連動させるための精密なモデリングと、加工用データへのプロセス最適化が必要となります。
サーフェスモデリングパッケージでは、こういった「製品の表面の加飾デザイン(サーフェスデザイン )」の最適なモデリングプロセスを提案いたします。
デジタルデータによるサーフェスモデリングをご検討の方は、ぜひお問い合わせください。


想定する課題

  • 表面加飾形状の3Dデータを作成したい
  • >>>作成したい表面加飾形状に合わせ、様々なデータプロセスのご提案が可能です。 ソフトウェアの導入だけではなく、データ作成手法のトレーニングも可能ですので、経験が無くても、目的に合わせた構成をご提案致します。

  • 加工用のデータを作りたい
  • >>>STL切削、レーザーテクスチャリング共に、適切なデータ作成プロセスが必要になります。デザインデータからの両加工方法に必要なデータの抽出、CAD/CAMとの連携をプロセスとしてご提案し、テスト加工、導入後の支援を含めてサポートいたします。

  • サーフェスデザインのプロトタイプ作成を行いたい
  • >>>一般的なシボ加工の場合、現物の金型へ加飾処理を行うまで、実際のパターンを確認することが、できません。それに対し、サーフェスモデリングのプロセスでは、早い段階で3Dデータを生成するため、ビジュアライゼーションソフト、3Dプリンターなどによる、パターン確認がデザイン決定の早い段階から、可能となります。
    構成ツール
    Software/ソフトウェア
    ワークステーションの高速化に伴い、これまで難しかった大容量のボクセルデータを処理できるようになったため、複雑で精密なサーフェスデザインが実現可能です。製品設計および製造向けに必須となる金型加工用の処理が可能とする※「Freeform」と、多くのユーザーを有す、サーフェスモデリングツール「Rhinoceros」との連携でサーフェスモデリングに必要な3Dデータを、自在にコントロールすることをご提案します。デジタルデータによるレーザーテクスチャリング加工用データの作成にも推奨しています。

    ※金型加工用の処理が可能なモールド機能は「FreeformPlus」限定となります。

    【Freeform PLUSシステム】
    ボクセルモデラー(シリーズ最上位機種)


    Freeformのボクセルモデリング機能に加え、Parasolidのカーネルを加えることで、数値的なコントロールも可能になったシステムです。モールド機能、解析機能を有しているため、加工前のサーフェスデザイン形状の検証から、加工用データ生成までを短工数で行うことができます。STL切削加工、レーザーテクスチャリング加工のどちらの用途にも適合する、製造業向けのデジタルモデリングシステムです。
    商品ページへ
    【Rhinoceros】
    サーフェスモデラー/デザインモデリングソフト


    安定した実績を誇るデザインモデリングソフトです。サーフェスモデリングに必要な様々な機能があり、幾何学形状などのパターン作成の実績も多くあります。 プラグイン「Grasshopper」も標準搭載し、ビジュアルプログラミングによるパターン開発なども可能です。弊社ではソフトウェア導入だけではなく、公認インストラクターによる、トレーニング、モデリングサポートも対応可能です。
    商品ページへ
    SURFACE STUDIO/サーフェススタジオ
    https://surfacestudio.jp/

    お問い合わせ
    3Dデジタルのことでお困りの際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
    3Dモデリングのご依頼や、3Dデータ利活用のご相談はこちら
    機材やソフトウェア導入など、製品へのお問い合わせはこちら