DX CONSULTING
SALES SOLUTION DIGITAL SOLUTION DX CONSULTING
お問い合わせ
課題解決型パッケージ
高精細3Dスキャナー × デジタルアーカイブ
デジタルアーカイビングパッケージDigital Archiving Package
重要文化財などのデジタルアーカイビングを促進するパッケージです。
3Dスキャナーの普及により、立体形状のデジタル化のニーズは、様々な業界で顕在化しています。重要文化財の3Dデータ化は、代表例で3Dスキャニングにより、手に触れることができない実物から寸法データを抽出し、保存修復などに活用されています。
また、視聴デバイス環境も進化しており、AR/VR技術と連携する事例も増えつつあります。その場所に行かなければ見ることができない貴重なものでも、3Dデジタル化されていれば、世界中どこにいても閲覧することが可能です。こういった表現方法の広がりから、文化財にとどまらず、アートやデザインの世界でも、「3Dデータによるデジタルアーカイブ技術」のニーズが拡大しています。

実際に3Dデータ化及び活用を行ってきた豊富な実績をベースに、お客様の目的に応じた提案を行うことが可能です。「デジタルアーカイブ」に関連するプロセス構築をご希望する場合は、ぜひお問合せください。


想定する課題

  • 重要文化財をできるだけ詳細にデータ化したい
  • >>>高解像度の3Dスキャナーを選定し、撮影ノウハウを含めて導入支援致します。 高解像度データの編集プロセスを習得いただくことで、後工程でのトラブルのない、データ生成までの流れを構築致します。

  • 多数の対象物を同時に3Dデータ化したい
  • >>>機器の販売だけではなく、3D計測業務のアウトソーシング依頼についても対応可能です。
    主要な業務を行うための3Dスキャナーは導入をいただき、頻度の低い特殊なケースのスキャニングは外部委託することで、イニシャルコストも抑えることができます。データ処理のプロセスが構築できれば、どのような3Dスキャナーのデータでも編集可能になりますので、想定する作業のボリュームに合わせてご提案をさせていただきます。

  • アーカイブしたデータの利活用を考えていきたい
  • >>>3D計測して作成した高精細のデータから、用途に応じたデータの最適化提案を致します。単純なデータ容量の削減などではなく、目的に応じたデータ編集のノウハウなども提供いたします。
    構成ツール
    Scanner/3Dスキャナー
    創業時よりデジタルアーカイブ領域での提案を行ってきた「非接触式3次元測定機」は、2台のカメラを搭載し、ストラクチャードライト方式でデータを計測することで、文化財の3Dデータ化で求められる高精細な形状のデータ化についても対応可能な機種です。
    また、近年計測精度の向上が著しい「ハンディタイプスキャナー」においても、複数のレンジの機器から提案が可能です。お客様のニーズに基づいた正しい3Dスキャナー選定を行います。

    【FLAREスキャン】
    光学式LEDストラクチャードライトスキャナー


    長年取り扱い実績のある非接触3次元スキャナーシステムです。 ヨーロッパを中心にデジタルアーカイブでの実績が非常に多い、高精細な形状の計測には欠かせないスキャナーのひとつです。
    商品ページへ
    【Artec LEO】
    マーカーレス/コードレスハンディスキャナー


    小型機械部品から建築内装まで、幅広いオブジェクトをサポートします。本体にPC/ジャイロセンサーなどを搭載し、コードレスでの計測が可能なハイエンドハンディスキャナーです。
    【ScanTech TrackScan】
    高精細マーカーレススキャナー


    ハンディスキャナーの位置をトラッキングするシステムと組み合わせ、マーカーレスで対象物のデータ化が可能なシステムです。
    スキャンルームやロボットアームなどの大規模システムを導入する事無く、大型形状のデジタル化が可能です。 もちろん、小型対象物でも同様の効果を発揮します。
    商品ページへ
    Software/ソフトウェア
    3Dスキャンしたデータの取り扱いに関しては、スキャンした点群データを直接制御できる、複数のソフトウェアをラインナップし、長年の豊富な実績を基に、お客様の目的を確実に達成するために必要なデジタルプロセスをご提案致します。

    【Freeformシステム】
    ボクセルモデラー


    3D形状をボクセル(粒子)で制御するモデリングシステムです。
    スキャンデータを直接取り込み、そのままダイレクトに彫刻的なモデリングができるツール。文化財修復を行う為のモデリングツールとしての実績がある数少ないツールのひとつです。
    商品ページへ
    【Geomagic Design X】
    リバースモデリングソフトウェア


    どんな3Dスキャンデータでも編集が可能な、大容量ポリゴンの処理に最適な編集ソフトウェアです。
    メッシュのコントロールはもちろん、寸法測定、CADデータ化なども可能であり、デジタルマニュファクチャリングフローとの連動だけでなく、AR/VR技術との連携にも必須のソリューションです。
    商品ページへ

    お問い合わせ
    3Dデジタルのことでお困りの際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
    3Dモデリングのご依頼や、3Dデータ利活用のご相談はこちら
    機材やソフトウェア導入など、製品へのお問い合わせはこちら