DX CONSULTING
SALES SOLUTION DIGITAL SOLUTION DX CONSULTING
お問い合わせ
取り扱いプロダクト
プロセスコネクタ
SPGate
多彩なCADデータに対応したオールインワントランスレータです。
spGateは、データ変換・不具合修正・簡略化・軽量化などの機能を搭載し、様々なデータが混在する環境でも、最適なデータにヒーリングが可能です。

3Dデータのインポートに苦労した経験は、3Dデータを扱う方々には少なからずあると思います。特にソリッド化については、受け取ったデータ、納品したデータ双方にエラーの可能性があり、実際の作業よりもデータ修正に時間が掛かるという事もよく聞きます。



spGateはあらゆる形式の3次元CADデータに標準対応しています。 必要なフォーマットがすべて搭載されているため、どのようなソフトウェアでも対応が可能です。またオプションの追加導入なども必要ありません。

様々なデータを取り扱い、対応が必要となるこれからの時代には、必須のツールの一つであるSPGate。上記のような経験のある方はぜひご相談ください。

SPGate / プロセスコネクタ
【主要機能】
  • 曲線の生成
  • 3次元CADに幅広く対応オールインワンツール
  • CADシステムよりも簡単な不具合修正機能
  • CADモデルの簡略化により解析時間を大幅に短縮
  • 曲面の差分結果とエッジ差異の表示をコントロール
  • 5万面のフルモデルを1/100に軽量化
  • 分割された円弧の結合
  • 2D展開で伸縮シミュレーション
  • ソリッド化の際にフェースの色情報を保つ
  • 微小形状を簡単に削除してソリッド状態をキープ
  • パートモデルでもアセンブリモデルでも即座に干渉チェック可能


  • 【導入検討理由例】
  • 提供データのソリッド化に多くの工数を割いている
  • 取引先によって提供データがばらばらである
  • 多くのデータを修正する手間があり、できるだけ自動で処理を行いたい
  • 自動面データの納品時に、顧客環境でのエラーが多くでる。その対応を行いたい


  • お問い合わせ
    3Dデジタルのことでお困りの際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
    3Dデータのフォーマット変換のご相談はこちら
    ソフトウェア導入、製品へのお問い合わせはこちら